モデルやアイドル、芸能人を目指しながら高校生活!

通信制高校の授業と学習について

通信制高校とは、様々な理由により学校に通学することが困難な方のために存在している学校です。
全日制や定時制のように通学することはなく、通信手段を使って主に在宅で勉強を行ないます。
基本的な学業はレポートを提出することで行ないますが、定期的なスクーリングも必要になります。

スクーリングを採用した通学制度がある

基本的にスクーリングは毎月数回行なう通信制高校が多いようです。
また中には年に一度集中的に数日間のスクーリングを行なう学校もあります。
このようなシステムは各学校の特色にも関わってきますので、入学をお考えの際はよくお調べになることが必要です。
また、テストの際は同じく登校して行なう学校が一般的です。

人間関係に悩む生徒のためのサポートもある

通信制高校は、不登校や体調不良などの理由により日々学校に通学出来ない子供達のためにメリットの多い学校です。
特に人間関係の問題で心に傷を負っている子供のためには、集団生活に少し距離を置いて心を癒してから次のステップに進むことも大切です。
このような高校は自分自身のペースで勉学に励みながら高校卒業資格を取得出来ますので、その後の就職や進学にとっても有利です。

社会人向けのサポート制度も充実しています

同様に労働しながら高校卒業資格を取得したいけれど、通学する時間のない社会人の方に寄り添った学校でもあります。
中には他所の高校に通っていたけれど退学し、通信制の高校に通い始める方もおります。
そのような方は以前の学校で取得した単位などがそのまま持ち越せる場合が多いものですから、安心です。
全日制とはことなり、長いスパンをかけて卒業されている方も多い場所ですから、自分らしく安心して勉強して行く上で優しい学校と言えます。
多様な生き方や生活を送っている方々に合わせたスクールライフを提供する上で、このような高校は人間本位なスタイルを維持している学校と言えます。

通信制高校ナビ・・・通信制高校の授業ってどんなもの?

最新記事